ヨーロッパの洗練されたモードを強く意識し花嫁の目線でドレスをセレクト
セレモニーウェアやウェディングドレス分野のフォルムとデザインを大胆に改革してきたブランド"CALRO PIGNATELLI"や、新鮮でモダンなスタイルを提案する"ANTONIO RIVA"など、毎シーズンテーマを最新のウェディングモードから探り、日本の花嫁にお届けします。
マリアフェリアではヨーロッパの伝統とモードを日本のウェディングシーンに発信していくことを意識しています。 ドレスに合わせてオリジナル小物を提案するなど、コーディネーターと共にアイディアを盛り込んだ思い入れのあるドレス選びをしてみてはいかがでしょうか。
大切な1日を最高のドレスを着て最高な気分でお越しいただくために、インポートドレスを体型に合わせて細部までメンテナンスし、ドレスのデザイン本来の魅力が最大限に表現されるようご納得いくまでご案内致します。また、お選びいただいたドレスで可能なデザインチェンジなどもご提案させていただいております。
あなただけのオリジナルスタイルで、ハイセンスなドレスをお手軽にご利用いただけます。是非お楽しみください。

ショップコンセプト

マリアフェリア外観

憧れを憧れで終わらせない

インポートを中心に展開するセレクトショップとして2006年に設立。2010年8月に名古屋伏見に移転しました。
設立時より、「誠実であること」「信用を一番に重んじること」を一番大切に、多くの使用頻度を目的としたドレスではなく、
花嫁の肌移りや着心地、デザインを重視したセレクトは今日まで大変好評を頂いております。
お客様に「マリアフェリアにお願いして良かった!」と思っていただくこと。
私たちはこれからもこの言葉を第一主義としてお手伝いをさせて頂きます。

ショップテーマ

マリアフェリア内観

つづれ織の光

純白の空間に、優しいぬくもりを感じるウッド調な空間はどこか上質で洗練された海外ホテルのラウンジを感じさせてくれます。
光の当たり方もデザインすることで高級感溢れる煌びやかな内装に生まれ変わりました。
店内ではお客様にゆっくりドレス選びをしていただくために、独立型フィッティングルームを完備。
完全個室になっている為、他のお客様の目を気にすることなくドレス選びをしていただけるように配慮しております。
またアクセス面も伏見駅から徒歩8分と非常にご来店頂きやすくなっております。

ウェディングスケジュール

運命の一着と呼べる、ウェディングドレスを。それが、MARIAFERIAの想いです。
イタリア・ミラノやニューヨーク、数百社のアトリエから選び抜いたブランドのセレクトライン。
日本の大人に似合うことにこだわった、豊かな感性と最新のトレンドが薫るオリジナルコレクション。
多彩なラインアップから、あなただけの運命の一着を。

Step01

ご来店後、まずはカウンセリングを行います。ヒアリングシートにてご要望をお聞きした上で、専属のスタイリストがご案内いたします。実際のドレスをご覧いただきながらドレス候補をピックアップ。その後、イメージをつかんでいただくために、小物も合わせながら実際にフィッティングしていきます。ご希望のドレス以外にも、新婦様の雰囲気や好み、ご予算等に合わせてスタイリストがご提案。心を込めて運命の一着との出会いをお手伝いします。

Step02 / 新婦様のドレス選びと同時に開始

トータル的なバランスを新郎様で合わせていただきフィッティングの際に並んでお二人のバランスも確認して頂きます。ご要望をお伺いしながら、新婦様のドレスのデザインやお色目、生地感にマッチした衣裳はもちろん、季節や当日の時間帯など細かく確認しメンズ専属スタイリストがご提案いたします。よろしければ、お帰りになられてからもご覧いただけるようにカメラをお持ち下さい。

Step03 / 挙式日 約1ヶ月前に

衣裳が決定したら、ネックレス、イヤリングヘッドドレス、ヴェール、グローブなどの小物をセレクトします。ドレスを着た状態で、髪型のイメージも伺いながらお似合いのものをご提案。この段階で、ヴェールやグローブの長さなど、当日のイメージに合わせて細部まで決定していきお客様の採寸をいたします。

Step04

採寸をしてお客様のためにお直しをして完成したどドレスをご試着。サイズの最終確認をしていただくことによってより安心して当日に望んで頂くことができます。ご自身のためだけに新しく仕立てられたドレスは本当に美しく、当日はきっと格別な想いを感じていただけるはずです。

Copyright(C)2015 MariaFeria. All Right Reserved.