CARLO PIGNATELLI

カルロ・ピニャテッリ

"CARLO PIGNATELLIのタキシードは男性を精悍に見せる"
1980年のメンズコレクションでは、斬新なライン、カラー、織物で作成された一風変わったウェディングスーツが登場。 それまで花嫁の脇役だった花婿をセレモニーの中心にすえました。史上初めての、メンズ向けのハイファッションが誕生した瞬間から、 スタイリストの名声は確固としたものとなりイタリア国内はもとより世界中へと活躍の場が広がっていきました。 花嫁に合ったものを決めるのではなく、自分に合うものの中で、花嫁とコーディネートすることが大切。 ワンランク上のおしゃれのために、小物も厳選して欲しい。「男が一番美しく、たくましく」と、今に蘇るニュー・ダンディズムを再現。 そのシルエットはウエストを強調したスリムでシャープなライン。まさに王侯貴族を連想させるメンズセレモニーウェアを代表するモード系スーツを創りだし1993年にトリノ市で行われた「ミラノ・メンズコレクション」に参加し、これが最高峰のタキシードと称賛を収めました。
「私にとって、裁縫業は道徳学も同然だ。結局、美しさや身に完璧にまとう洋服への探求の唯一の道だ。
常にクリエイティブな挑戦を怠らず、伝統的なスタイルを現代的に作り変えていくのが使命だと思う。」
CARLO PIGNATELLI

  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
  • CARLO PIGNATELLI
Back